廃車買取査定の比較で高値を引き出す事ができる簡単な方法

車を廃車にするならおすすめな方法

これから車の買取査定を依頼しようと検討されている方であれば、複数の買取店との比較は欠かせませんよね。

比較をすれば、どこの買取店が一番高いかを知る事が出来るので高く売るには重要な事になります。

しかし、この比較をする時には注意しないといけないポイントがあります。

ほとんどの人がこのポイントを知らないで買取査定をしているので、車買取業者に簡単に安く買い取られています。

一番高い金額だ!!

と思っていたのが実際には、本当は全然高い金額ではない可能性があるという事なんです。

つまりこのポイントを知らないで比較をしても全く効果が得られない結果になってしまうので、せっかく何社もの比較をしても無駄になってしまいます。

なぜ車買取業者のたんなる比較だけでは高く売る事が出来ないのか?

ではなぜ査定金額を比較しただけでは、高く売る事が出来ないのか?

これは車買取という独特な値決めにあります。

普通の買い物では、商品に値段が決められているのが一般的ですよね。

家電製品でも、冷蔵庫やテレビなどに値段が付いています。

私たちがこういった商品を安く買う為には、他社との比較をしたりして判断していると思います。

しかし車の買取では値段が決められていません。

さらにこの値段を付けているのは「安く買いたい!」と思っている買取業者が付けてきます。

この時点で、買取値段が「安い方向」にいくか「高い方向」にいくかといったらどちらにいきやすいと思いますか?

安く買いたい!と思っている業者が値段を付けてくるので、もちろん「安い方向」にいきやいと考えた方が自然です。

むしろ「安い方向」になんとかして持っていこうと、どの買取業者も思っています。

そんな安く買いたい業者達が集まって出してくる金額なんて本当に高いと思いますか?

もちろん最終的に判断するのは、車の持ち主が判断するので買取業者の値段を聞いたり商談をしていく事になるのですが、この営業マンとの商談こそが「安い方向」に持っていかれやすいポイントでもあります。

比較をしてどんどん買取金額を引き上げる事を阻止したり、いかにもベストプライスと思わせるような営業トークをしてくる事になります。

高値を引き出すにはプロの営業マンとまともに商談しても高値は引き出せない

複数の買取店との比較でも、かならず営業マンとの商談をする事になります。

本来なら査定金額だけを聞いて次々へと高く出してくれる買取店に行きたいと思うでしょうが、実際にはそう簡単にはいきません。

査定金額を聞くためにも営業マンと話さないと聞き出す事はできないので商談は避けて通れません。

時には1店舗だけの商談でも1時間以上もかかる場合もあります。

しかしこの商談こそが、車の持ち主の気持ちを変えてしまったり根気負けしたりなどあらゆる手段で営業トークを仕掛けてくる事になるので「もうここでいっか・・・」なんていう結果にもなってしまう事が多いです。

ほとんどの人がこういった商談で何とか営業マンから少しでも高い金額を引き出そうと粘ったり話し込んでしたりもしていますが、はっきり言って無駄です。

相手はプロの買取営業マンなので、経験レベルも知識レベルも一般の方では太刀打ちできないですし例え営業マンを口で負かしたとしても価格を決める事が出来るのは営業マンや本部などが決めているので、商談そのものは無意味と思った方が良いです。

商談は持ち主である、あなたを説得させる為だけに設けられている場です。

つまり商談に時間を費やすのは極力避けた方が良いです。時間が経てばたつほど説得させられるだけです。

ではどうしたら高値を引き出せるようになるのか?

つまり車買取査定での比較では余計な情報を与えない事が重要

営業マンとの商談をしないと査定金額すら聞き出す事が出来ませんので避けて通れませんが、この商談では必要最低限の情報だけを与えるだけにすると高値を引き出す事が出来ます。

車の車両情報は詳しく教えても問題ありません。

事故歴や不具合箇所は隠さずに正直に応えた方が後々トラブルにも発展する可能性があるので、この辺の情報は与えましょう。

与えてはいけない情報は、買取営業マンが最も嫌がる事です。

それは、「自分の希望買取価格」「他社の査定金額」この2つです。

この金額を買取営業マンに伝えない事で、何が起こるのかというと、まず買取営業マンはいくらで査定金額を出せばいいのかを悩む事になります。

買取営業マンは、ここで安易に安い査定金額を出してしまうと、あっさりと他社に持っていかれる事になるので安い金額は出せない!かといって高くは買取したくない!!

このような心境になるので、営業マンはかなり困るはずです。

以前に私が勤めている車業界でも、買取営業マンが口にしていました。

「いや~かなり手強い。金額に関して何も言わない・・・」

などと言って商談席と上司のいききを何度もしていました(笑)

かなり効果的な方法ですよ!

プロの営業マン相手にまともに商談しても勝ち目はないので、まともに話す必要なんてありません。

金額に関しては伏せる!

これをする事によって本当に高い金額まで引き上げる事が可能になります。

そしてさらにプラスαを付け加えていきましょう。

金額を何も言わないからと言って、営業マンに何を聞かれてもず~っと黙り込んでしまっては商談になりませんので、一言だけ言ってあげましょう。

買取営業マンは買取相場を知っています、つまり査定金額の上限となる金額は分かっているので、○○○万円までなら出せる!!という明確な金額が業者には存在しています。

なので、この査定金額上限を狙う為に営業マンにはこう伝えてあげましょう。

「一番ベストな金額を出してくれた所で売却します」

これを伝える事によって、買取営業マンは相場ギリギリの価格まで査定金額を付けないと他社に持っていかれる事になるので、高値を引き出す事が出来るという訳です。

いくらまでなら買い取れるという明確な金額を知っているのは買取業者なので、こちらから金額の話はぜずに、ただ業者の査定金額を聞くだけです。

これだけなら、どんなに商談が苦手な方でも簡単に出来るはずです。

もしこのやり方をして、「希望価格を言ってくれないと査定金額なんて出せませんよ~

なんていう事を言い出して査定金額を教えてくれないような買取業者が出てきた場合には、相手にしない方が良いでしょう。

そういった買取業者はそもそも高く買う事なんて考えていない業者です。

買取相場ギリギリで買いたく無いからこそ、金額を付ける事が出来ないので相手にするだけ時間の無駄です。

他社とも競い合う事すら出来ないような金額しか考えていないので査定金額を出せない訳ですから、いくら有名な店舗だろうが、沢山の人が利用していようが信用しないほうが良いでしょう。

査定金額は自分だけの秘密にしておいて他社と比較をしていくだけです。

これならとても簡単に出来る商談方法なので是非試してみて下さい!

それと車を廃車にする予定であれば、通常の買取店では金額が付かない事がほとんどなので必ず専門店での比較が必要ですよ。

おすすめ3つの廃車買取専門店を↓の記事で紹介していますのでチェックしてください。

車を廃車にするなら高く売る事が出来る3つの買取専門店での比較がおすすめ
クルマの廃車を考えている方や長年放置してきたボロボロの動かなくなった車など、こんな車を売るなんて考えられないような古い車だって廃車買取専門店なら買取金額を付ける事が可能なんです!おすすめ3つ業者なら独自の海外流通ルートを備えているので他の買取店とは訳が違います